AGA男性型脱毛症に良く効くとされる育毛シャンプーがあります。

AGAは男性ホルモンの影響で引き起こされる症状であり、主に男性ホルモンを抑える効果があるものが多いです。また血管を拡張するタイプのものもあります。しかしAGAであっても、育毛や発毛の観点から大切なことは、頭皮環境です。よって頭皮にとって良い育毛シャンプーを使うことが大切です。

AGAの方で薄毛以外にも頭に問題を抱えている人が多いです。それは頭皮湿疹になります。AGAの特性から皮脂が出やすいという男性も多く、頭皮がベトつくという症状に悩まされている人も多いです。頭皮湿疹は皮脂だけが原因ではなく、頭皮にいる真菌が原因になります。

この真菌はカビの一種であり、誰の皮膚にも存在しているものです。この真菌は特に皮脂を好物にしており、特に頭皮は皮脂が活発に分泌されやすいことから絶好の活躍の場になっていることが多いです。特にAGAの方は、皮脂が良く出やすいですので、頭皮湿疹の悩みを抱えている人も多いと言われています。

この頭皮湿疹を抑えるシャンプーが、育毛シャンプーとしても役に立っています。頭皮湿疹に対して効果があることで、頭皮にも良いことは承知ですが、その真菌を抑える成分に男性ホルモンを抑制する効果があることがわかりました。

それほど劇的な効果があるといった評価ではありませんが、頭皮環境を整える意味でも、頭皮湿疹を改善する役割でも育毛シャンプーとしての価値があると言えるでしょう。

チャップアップについてならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です